• 古神道の尊護符とは

    古神道とは、仏教や儒教などの影響を受けるずっと前からわが国固有の伝統的な教えです。

    古神道では「人間は神の子」と説きます。
    神から別れた分霊という霊魂の一部を宿されたのが人であり、万物を思いのままにコントロールしてきた
    神力を本来、すべての人が持っています。それを引き出すのが尊(みこと)が創る神符と名付けた護符であり
    あなた様専用のオーダーメイド護符をお創り致します。

    陰陽師や祈祷師、気功師や霊媒師が創る護符で効果が得られなかった方にこそお持ちいただきたい。
    また、他社の護符と併用してお持ちいただいても構いません。

    ・一日一回は護符を広げて願い事を20回心の中で唱える
    ・決して人に見られてはいけない
    ・所持していることを他言してはいけない
    ・疑う心を捨て去ってください
    ・できる限り肌身離さずに所持する

    上記の事をお守りいただくだけです。

    尊より

  • Comments are closed.